スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな闘いのはじまり

2012–04–28 (Sat) 09:05
20120427dl001



ズバッっと結論を書くと…
昨日デュールに新たな病気が発覚しました


続きは文章のみ、内容も正直明るいものではありません
(おまけにめっちゃ長文…爆)


不特定多数の方が読むブログ(多数かどうか…!?^^;)で
わざわざ書くことではないかもしれませんが
飼い主の覚書として記しておきたいと思いますので
どうぞご容赦ください


次回からはもとの犬バカブログに戻る予定…です^^
※↓のお返事遅くなってすみません 近日中には必ず…※


にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へにほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村参加中‥是非↑クリックを♪
事の発端は
4月16日(月)のデュールの体調不良からはじまりました
まぁ…↑に関しては今回のこととは関係が薄いと
思われますので(無関係じゃないかもだけど)省略


そんな体調不良による監視強化の中
20日(金)の夜ある異変に気がつきました


サークルの段差に足があたってるときがある?
足がもつれてよろっとするような時がある??


まず最初に疑ったのは椎間板ヘルニア等


実はデュール昨年6月の大学病院の診断で
後ろ右足の反応が遅いと言われていたんです
これまで日々の生活に影響が出るようなものでは
なかったんだけど、とうとう出始めたか…と


加えて今月、4月初めの大学病院の検診で
“てんかん発作も半年抑えられているし
今後は一般病院での治療を中心に…“と
言われていたので新たに病院を探してたってこともあり
(確実に夜間対応をしてくれる所にしたかった)
これをきっかけに本腰をいれて探すか~程度の気持ちで
その日をすごしました


ところが…
土曜日の夜になると前日に比べ足のもつれが
ひどくなってるような気がしてならなかったので
翌日新たに見つけた八王子の病院に連れて行くことにしました


デュールの体調がいまいちだったし
ラルジュも金曜日にちょっと嘔吐したりしたので
お散歩に行ってなかったものですから
病院に行く前に、病院の近くにある
“やっと完成した父ちゃんの現場”を
下見がてらお散歩に行くことに


そのときデュールったらスタスタ歩きまして…^^;;
な~んか嫌な予感がしたのですが
その後病院に行ってその予感が的中


診察室でまったく症状が出ず
歩行テストでは小走りで私に向かい
最後にはジャ~ンプ!!先生無言でした…^^;
(大げさな飼い主と思われたらしい…)
念の為血液検査をするもオールクリア
結果病名すらつかず…

そこで失敗したなぁ~と思ったのが
さほどひどくないからと動画を撮ってなかった事
事細かく説明しようが1つの動画に勝るものなし!


反省をし日曜日から動画を撮るようにしたら…
やっぱり絶対におかしい!!
大学病院の先生は金曜日診察なので
急遽診てもらおうと週明け早々に予約をいれ
その前にもう一度八王子の病院に連れて行きました


動画を見る限り異常は認められるが
一般診療では大きな問題は認められない
これ以上調べるとなるとMRIしかないと言われ…

このとき八王子の病院には大学病院にはすでに予約をいれ
それまで何か出来ることがあればと思い連れてきたと
いう話はしていたので、MRI検査となった場合にそなえ
検査当日は食事を抜いていくようにと言われ…
(そんな当たり前の事が気がつかなかった^^;)


結果、その通りとなりました


お昼前に大学病院について先生に動画を見せると
最初は癲癇発作だね~といっていた先生の顔が
反射テスト、眼振テストなど色々すすむにつれ
序所に曇っていきました


そして一言 “脳に何らかの病気があると思います”
GWもあるし、先延ばしにして悪くするのも馬鹿馬鹿しいから
午後からMRI検査をしましょう!と…


うっすらとわかってはいたもののやはり一瞬あせりました
全身麻酔…もちろんそのまま眠りについてしまう事だってある
そこまでは行かずともその時点で脳に異常が認められることから
症状を悪化させてしまう可能性だって否定はできませんと…


ただ昨年4月からデュールの担当をしてくださっている
大学病院のH先生はやれることはやってみましょう!の先生
実際H先生に診断してもらい薬を変更した直後
デュールの癲癇発作がへり今現在はおさまっている
先生を信頼し任せるしかない


急な検査だったので時間は約束できないからといわれ
そのまま駐車場で待機することに
車に乗った瞬間力が抜け号泣しました
でも…途中でなぜだかピタッと気持ちが落ち着きました
もちろん不安はあったけど涙はでてこなくなった
それはデュールの強運を思い出したからかもしれません


実際2009年の事故の時
早朝駆け込んだ病院の先生はご高齢で
持病のため当日まで入院予定だったのに
予定を早めて前日に退院してたってことが
(先生には病み上がりで申し訳なかったが…^^;)
何かが違えば助からなかっただろうデュールの命
絶対にこんなことでなくなるはずがない!!


はらはらしながら待つこと約5時間
検査結果をみてやはりデュールは
強運の持ち主だと確信しました


結果的にある脳の病気を宣告されました
それは正直楽観視できる病気ではありません
完治は望めず年単位で命に限りを付けられてしまう病気です
(投薬がうまくいけば3年~5年)


↑を先に書いてしまうと何が強運!?って思われそうですが…
それは“病気を早期に発見できた”ということです


実は…病名はMRIによって発覚したものではありません
MRIでは脳の中に今回の病変は一切みられず
でも動画を見ていた先生が絶対に何かあるはずだからと
さらに検査を重ねてくれて発覚したものです

しかしMRIが無駄だったかといえば
そういうわけでもなく…
事故当初顔面の怪我だけと診断さえていましたが
今回のMRIで相当な怪我をしていたことがわかりました
それは…左頭蓋骨の陥没です
(↑はすでに“古傷”になっていました)


今までの癲癇発作は↑により脳が圧迫され
おきていたものでしょうが、脳のほかの部分に補われ
運よくその程度で治まっていたと考えられる
しかし…今回の新たに病気を発症したことにより
(この病気は事故とは無関係だろうとの事)
そのバランスが崩れ始め本来事故後に出てくるはずだった
症状が出てきてしまったということらしい


そう…今回私が感じた異常は新たに発症した
病気によるものではなく過去の事故の怪我によるもの
今回の病気はまだMRI画像に映りすらしない
初期のものだったのでこの段階で見つけられたのは
運が良かったですよと…


↑には年単位で命の限りを…と書きましたが
発見が遅れてしまうとこの病気は年単位どころか
週単位…日単位となるようなものです
デュールは事故という不運を
病気早期発見という幸運に変えていました


大丈夫、絶対にデュールは乗り越えてくれるはず!!


長文を最後まで読んでいただき有難うございました
こんなことを書くとデュールのことを
気遣ってくださる方もいらっしゃると思います
もしかしたら愚痴なんか聞いたって…と
気分を悪くされる方もいらっしゃるかもしれません


でも…どうぞデュールを可哀想とは思わないで下さい
私たちもショックは受けましたが、
心配されるほど落ち込んではいないと思います
今後難しいことに出くわしたときは私のことです…
相当落ち込むでしょうが(!)今現在は色々なことが
わかり対処方法も見えてきたので
すっきりした気持ちのほうが大きいのかもしれません


勿論これからデュールは色々なことに
気をつけなければいけません
ストレスや怪我は大敵!
また新たな投薬でどんな副作用がおきるのかも
今の段階ではわかりません


ただ、
飼い主としてこんなことを言っていいものかですが…


年単位の命…あと少しで9歳になるデュールには
冷静に考えてあまりにも短すぎる!という
時間ではないでしょう…


勿論あきらめるつもりは毛頭ありませんが
それでも病気にとらわれすぎて他の色々な事を
制限したくはないのです
お出掛けもデュールの体調と相談しながら続けるつもりです


今現在のデュールは食欲旺盛
昨日の検査で若干の疲れは見えるものの
食事を目の前にすると目の色を変えます
(デュールらしくて泣けてくる…T▽T)
事故後無意識の中でも食事に口をつけようとした
最強の食い意地がデュールを支えているのでしょう


今朝から投薬を開始
新たな闘いの始まりです


にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へにほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村参加中‥
是非↑クリックを♪


テーマ→パピヨン / ジャンル→ペット

« 2012年お花見オフ@昭和記念公園(後編) | HOME |  ありがとう »

コメント

そうだったんですね。
でも早期に病院に行って良かったです。
MRIで麻酔のリスクなどもろもろあったことだと思います。
シニア犬に麻酔をかけるということ・・・ 私もすごい神経質になります。
デュール君は強運の持ち主、今も元気に生きて頑張ってます!
MIYUさんも時にはリフレッシュしてうまく病気と向き合えっていければ・・・と思います。
薬もずっと飲ませるのも心配でしょうけどこれで進行遅らせる事が出来れば・・・

私にはとても人事だとは思えない病気です。
この記事書くのもとても勇気いったと思います。
MIYUさんが行き詰るような事あったらブログにのせてください。
いつでも応援してます!

この記事を読んで、感じたことびっくりしたことはたくさんあるけれど…
最後にもうすぐ9歳になるっていうのにド・びっくりしました!!!
もちろん以前の事故の影響や新しい病気を体に抱えているデュール君だけど
そんなこと普段は全然感じさせないくらい生き生きとしたお顔をブログで
見せてくれています。

だから絶対『かわいそう』なんかじゃないよね。本当に幸せなんだと思います。
お出かけももちろん、家族と一緒にいること自体が。
いつまでもそんなデュルラル家を見ていたいから、陰ながら応援しています。

こんにちわ。
初めてコメントをさせていただきます。

記事に書かれているとおり、デュール君は強運ですね。
切り傷擦り傷のような血が出たり目に見えてわかるものや、触れて痛いとわんこが反応してくれるような病気なら発見は早いと思います。
けれど、脳の中の、しかもMRIにも写らない病気の早期発見はすごいことに思います。
デュール君の強運もさることながら、MIYUさんの力によるものも大きいですよ。
日々、愛犬の様子を観ていて、それをいち早く気付くことができ、検査を行うことができたこと、私はとてもすごいことと思います。

生けるものは、いつか死が訪れるものですが、それまでのあいだご家族とお友達と幸せに溢れた時を過ごせるよう、陰ながらお祈り申し上げます。
長々と失礼いたしました。

MIYUさん、デュっくん、家族のみんな・・・ふぁいとー!!

小さな症状を見逃さなかったMIYUさん、えらい!!
検査をがんばって乗り切って病気を早期発見することができたのは、本当に、さすが強運のデュっくんというところですね。

デュールくんはかわいそうなんかじゃないよ、充実した毎日を送っていることを、みんなが知ってるもの。誰よりも幸せなワンコだものね。

そしていつも思うけど、ほんと、ワンコって強い生き物ですよね。
viviなんて心臓の壁ほとんどないのに、症状が出ないままもう何年・・・たぶん、ブログを見てくれている方達はめちゃくちゃ心配してくれてるんだろうな・・・なんだか申し訳ないな^^;・・・と思うくらい、平然と暮らしてます。

病は気から!今まで通り楽しく暮らせれば、それが一番のお薬だと思います☆
応援しています。素敵なGWを♪

きっと早期発見できたことも、病気と前向きに向き合えることも
全てパパ&ママさんの愛情からくるものだと思います。
余命なんて考えたくないけれど、先生に診断結果から突き付けられると
その時は頭の中が真っ白になります・・・
どうしていいのか分からない葛藤や追いつめられる気持ち。
でもワンちゃん達は、そんなこと臆することもなく日々頑張って生きています。
普段、そんな姿を見て元気づけられている自分達は、こんな時こそ気持ちを
奮い立たせなければならないのかもしれませんね。

2年前の春、我が家でも血量が日に日に減少する状態を目の当たりにした時
本当に落ち込みました。輸血をしても状態は一向に変わらず、血が止まらない・・・
出血の場所も分からず、時間だけが過ぎていった時、正直何度も諦めかけました。
けれど・・・・・ここからは今のMIYUさんのお気持ちと一緒です。
病状の進展具合から「ショックを受けることと、塞ぎ込むこと」は別物です。
懸命に生きようとしている我が子がいたら、やはり出来る限りのことは
やってあげようと決心する強い何かがかならず芽生えます。
文中で開き直りと書いてありましたが、まさしく
その強い気持ちが愛情の深さなのだと思います。

同様の病気ではないけれど、その時に経験した体験がお役に立てられますよう
今後も見守らせてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まずは・・・ビックリしました。
いつもデュッ君の楽しそうなパァっと明るい笑顔ばかり見ているのでついつい病気を抱えているということを忘れてしまいがちです。
でもその笑顔が見られているのもデュッくんの頑張りとMIYUさんやJUNさんの体調管理と深い愛情とラッちゃんの応援があるからですよね!

MIYUさんが言うようにワンコの寿命=幸せとは限らないと思います。
短くても本当に幸せな一生を送る子もいれば、長くても愛されなかったり捨てられたり虐待されたり幸せとは程遠い一生を送る子もいると思います。
色々な考え方があるとは思いますが、デュッくんはたくさんお出かけしたりウマウマも食べられたり、本当に愛されて幸せな子だと私は思います。

それに本当に強運の持ち主!!
事故のときも、今回も、そして何よりこんなに愛してくれる両親の元に来ることが出来たこと、たくさんのお友達に愛されていること!!

だから、がんばって!!
お薬大変だけど、もしかしたら美味しいかもしれないし!!(笑)
おやつがひとつ増えたと思えばね♪
副作用だけ出ないことを祈ります。

いつものニパッと明るい笑顔をこれからもたくさん見せてね!!

正直かなりびっくりしました。

早め早めの行動が大事ですよね。(うちもチョコ事件がありましたから・・・)
MIYUさんがきちんと2ワンの動きを見ていたからこそです。
そしてデュール君の強運っぷり。
色々大変な事はあったけども、辛い手術も検査も乗り越えてきたデュール君。
これからも乗り越えまくりで行こうね。
特別におばちゃんの運も全部あげちゃうから。
また手作りウマウマ用意して行くね♪

これからもお出掛けたくさん楽しんでね♪

今思えばここ数日、MIYUさんちょっとした変化も見逃さずにいたよね。
MRIに写らない位の初期の段階で発見出来たって本当にすごい事だと思うよ。
どんなに厳しい状態も強運と、素晴らしき愛情サポートで乗り越えてきたんだもん。
これからだって変わらずキラキラな笑顔を沢山見せてくれるよ♪
デュッくんの強運と食欲(笑)、ただものではないもんねv
食事制限とかなくてよかったよ~。 
みんなのパワーが届きますように・・☆
大丈夫、乗り越えてくれるはず!!と私も信じてるよ☆
前向きに病気と向き合い頑張るデュルラル家を応援してるから
お出かけもウマウマも体調良い時はいっぱい楽しんでね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして、

デュールくん、ラルジュちゃんのきれいな毛並みと
愛らしい表情に癒されて…
またお出かけの時の素敵な写真…
愛情がたっぷり詰まったブログに癒されているものです。
いつも読み逃げばかりですみません。

今回の記事を読ませていただいて、
大変なことが起きていたのですね。
病気になってしまったことは悲しいことですが、
早期発見出来たことはよかったですね。
注意深く見てあげていたことが、早期発見につながったのでは
ないかと思います。
記事を読みながら、他人事とは思えず、
我が家のわんこと重なって、
自分ならどういう風に対応できるのだろう…
って、考えてしまいました。

強運の持ち主のデュールくん、
ご家族の愛情に支えられながら、
きっとさまざまなことを乗り越えてくれることと思います。
陰ながら応援させて頂きます。
お大事に…

はじめまして☆

いつも訪問させていただいていました!
初めてコメントさせていただきます☆
デュール君☆ の病気・・・おどろきました!!
だけどほんと早期発見はMIYUさん☆ の愛情によってのことだと思います☆

(わが家の茶の子もデュール君☆ と同じ年齢で
 この間、気になることを言われました。。。
 今すぐどう~という事ではないですが・・・)

笑いはいちばんのお薬!
MIYUさん☆ デュール君☆ ラルジュちゃん☆
みんな笑顔いっぱいの日々でありますように・・・☆


こんにちは。
デュールくん、我が家のワンコと同じ年だったのですね・・・いつも若々しくて元気で笑顔がかわいくて年齢や病気を感じさせない姿を見せてくれますね^^
運がついてくれています、MIYUさんもラルジュちゃんもついてくれます、きっと笑顔いっぱいの日々が沢山訪れてくれると願っています。
沢山楽しんで毎日を過ごしてくださいね。
いつも読み逃げでごめんなさいですが、応援しています。
頑張って!デュールくん!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。

いつもご訪問ありがとうございます。
デュールくんとまろは同級生だわ!
と思っていつも拝見しておりました。

MIYUさんがママだったのも
デュールくんが強運の一つですね!
どんな仕草も見逃さなかったのが
早期発見につながったと思います。

頑張って!応援してます。
病気になんか負けないで
まろと一緒に成人式を迎えましょう。

こんにちは。
初めてコメントします。
デュールくんとラルジュちゃん、キレイで可愛いワンちゃんだなーと
思いながらいつも見てました。
デュールくん、ビックリです。
病気になんか負けないで頑張ってください!
応援してます!!

遊びに来てくれて有難う♪

★kaoさん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

> MRIで麻酔のリスクなどもろもろあったことだと思います。
> シニア犬に麻酔をかけるということ・・・ 私もすごい神経質になります。

そうなんですよね…
今回は更に病気進行というリスクもあり…
普段なら後日予約を取って…だと思うので、そうなると
飼い主的にも迷いが出てきたのかもしれません
考える時間が短かったのはこれまた運がよかったのかもです^^;

その後みるくちゃんの経過はどうですか?
ラルジュも子供のころ両後足同時手術したのですが
驚くほど回復が早かったです
みるくちゃんの早期回復を祈ってますね

> 私にはとても人事だとは思えない病気です。
> この記事書くのもとても勇気いったと思います。
> MIYUさんが行き詰るような事あったらブログにのせてください。
> いつでも応援してます!

今はただ薬がデュールに合うことを祈るのみです
(ごくまれに効果が出ない子が居るらしいので)
でもきっとデュールは頑張ってくれると信じてます

応援してくれて有難うございます^^

★satokoさん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

> この記事を読んで、感じたことびっくりしたことはたくさんあるけれど…
> 最後にもうすぐ9歳になるっていうのにド・びっくりしました!!!


……そこぉぉ~!! …とPC画面に向かい大爆笑しました
勿論そういっていただけるのはとっても有難いけどね(笑)

> もちろん以前の事故の影響や新しい病気を体に抱えているデュール君だけど
> そんなこと普段は全然感じさせないくらい生き生きとしたお顔をブログで
> 見せてくれています。

ここのところ発作も治まっていたし、事故から3年もたってるので
飼い主ですら忘れかけていたんだけど、今回新たに・・・
気合を入れなおして”えっ?そんな持病があるの?”と
いって貰えるように頑張ります!

> お出かけももちろん、家族と一緒にいること自体が。
> いつまでもそんなデュルラル家を見ていたいから、陰ながら応援しています。

有難う!!
またLatteちゃん家とどこかで会える事も期待して
お出掛け続けま~す(笑)

★ラテの姉ちゃんさん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

> けれど、脳の中の、しかもMRIにも写らない病気の早期発見はすごいことに思います。

本当にデュールは昔から強運の持ち主だと思います
先生にもこれだけ早期に見つかっているし、今のところ症状も軽いので…と
言われているのでその言葉を信じてデュールと一緒に
頑張っていこうと思っています


> 日々、愛犬の様子を観ていて、それをいち早く気付くことができ、検査を行うことができたこと、私はとてもすごいことと思います。

むかしから些細なことでも気になるたちで…
時々”心配しすぎですから!”と先生に呆れられてしまうこともあるので
病院ではブラックリストに載ってると思うのですが
今回それが良かったんだ!と…(爆)


> それまでのあいだご家族とお友達と幸せに溢れた時を過ごせるよう、
陰ながらお祈り申し上げます。

有難うございます!色々な方に励まして頂いて本当に心強いです^^

★vivimamaさん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ


> 検査をがんばって乗り切って病気を早期発見することができたのは、
本当に、さすが強運のデュっくんというところですね。

うん…本当に強い運をもって生まれてきた子なんだなぁ…と思ったの
今度は飼い主がその運ってものをもっともっと強く出来るように
頑張らないとなぁ~と思いました

そう…viviちゃん家のように!^^


> viviなんて心臓の壁ほとんどないのに、症状が出ないままもう何年・・・たぶん、ブログを見てくれている方達はめちゃくちゃ心配してくれてるんだろうな・・・なんだか申し訳ないな^^;・・・と思うくらい、平然と暮らしてます。

viviちゃんが小さな体で病気とたたかって元気に楽しく暮らしてくれてるのは
我が家もそうだけど、色々なお友達の力になってくれているはず

viviちゃんは今頃どこでお散歩楽しんでるのかな~
我が家も今年はお泊り旅行にチャレンジしてみようかと思ってるので
また旅行記参考にさせてもらいますね(いつもお世話になってます!!^^)

★羊Yさん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ
先日はご連絡まで頂き…本当に感謝です!

> 余命なんて考えたくないけれど、先生に診断結果から突き付けられると
> その時は頭の中が真っ白になります・・・

そうですね…正直言ってしまえば
先生から最初に新たに病気が…と言われデュールを預けた後
JUNに”私って今ちゃんと立ってるよね?”と
確認したぐらいどうしようもない気分でした

でも羊さんのおっしゃるとおり、いつも幸せをもらってる分
こんな時こそ気持ちを奮い立たせわが子を
護っていかないといけないのでしょうね


> 2年前の春、我が家でも血量が日に日に減少する状態を目の当たりにした時
> 本当に落ち込みました。輸血をしても状態は一向に変わらず、血が止まらない・・・
> 出血の場所も分からず、時間だけが過ぎていった時、正直何度も諦めかけました。

あの時のサザビーちゃんの頑張りは相当なものだったと思います
PCのこちらで祈ることしかできなかったけど…(読み逃げばっかですみません!)

> 病状の進展具合から「ショックを受けることと、塞ぎ込むこと」は別物です。
> 懸命に生きようとしている我が子がいたら、やはり出来る限りのことは
> やってあげようと決心する強い何かがかならず芽生えます。
> 文中で開き直りと書いてありましたが、まさしく
> その強い気持ちが愛情の深さなのだと思います。

そうですよね!辛い時期を思い出させてしまい申し訳なかったのですが
羊さんの一言一言にうなずき励まされました

今後また何かにぶち当たった時どうしよ~!!ってなると思いますので
その時またご相談させてくださいね よろしくお願いします

★鍵コメ tさん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ
&いつも遊びに来てくださってるとの事有難うございます
(もしや…去年の大オフ会でお会いしてるかも?)

飼い主があきらめない限り ワンコは生を諦めるようなことは絶対ない…
力強いお言葉有難うございます!(T▽T)
確かにデュールは生も食もあきらめる子ではありませんので^^;
絶対に頑張ってくれると思います

★ハニーママ★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

> まずは・・・ビックリしました。
> いつもデュッ君の楽しそうなパァっと明るい笑顔ばかり見ているのでついつい病気を抱えているということを忘れてしまいがちです。

ビックリさせてごめんね~!!
正直この記事をUPした時はどうなるか…って感じだったけど
お友達と会ってるときは本当に楽しそうで…以前と変わらずだったので
飼い主的にもちょっとホッとしたの^^

> 色々な考え方があるとは思いますが、デュッくんはたくさんお出かけしたりウマウマも食べられたり、本当に愛されて幸せな子だと私は思います。

昨日はお付き合い有難うでした^^
色々考えながらにはなるけど今後もお出掛けは続けていくので
またよろしくね~
(あっ…私もそっち側にならないようには気をつけなきゃ!笑)


> だから、がんばって!!
> お薬大変だけど、もしかしたら美味しいかもしれないし!!(笑)
> おやつがひとつ増えたと思えばね♪

ぶはははははっ!!!!さすがハニーママ!!
うんうん、デュール的にはそうかもしれない…ってか
絶対そうだって思うことにする

> 副作用だけ出ないことを祈ります。
> いつものニパッと明るい笑顔をこれからもたくさん見せてね!!

本当に有難うね^^

おはようございます。
ショックです。。。
でも確かに年単位と言うことは早期発見で得られたものですね。
よく観察しておられたMIYUさんに感心しました。

大五郎も7歳半、既にシニア。
3年~5年生きられたとしたら10歳以上。
従兄弟が11歳で亡くなっているので、それ相応幸せに生きさせてやれたと自分でも納得出来る年齢かも。
デュールくん、精一杯生きようね!
1分1秒幸せの時間が沢山長くありますように!

動画の大切さ、よくわかりました。
以外や私、動画を撮ったことがないのです。
撮れるようになっておこうと思いました。。。

お大事に。

こんにちは。

記事を読んでビックリしました。
MIYUさん、小さな異変によく気付かれましたね。

デュールくんの強運ままだまだ続くのだ!!
これからも(もちろん体調と相談しながらですが)
色んな所へお出かけして、お友達と一緒に遊んで、
沢山楽しい事をして下さいね。

お薬の副作用が出ないように祈っています。
これからも応援しています。
そして楽しいデュルラル家の日々を楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント遅れました;;ゴメンなさいi-241

病気なんて、デュール君なら、絶対に大丈夫です!!
よく、「病は気から」っていうじゃないですか。
いつもニコニコで、ラルジュちゃんという妹もいるデュール君なのだから、
時間は限られていても、きっと楽しく過ごせます。

MIYUさんも、元気を出して、デュール君みたいにいつもニコニコできるように、
頑張ってください!!!!!

★むぅむぅさん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

驚かせちゃってごめんね…

> 早め早めの行動が大事ですよね。(うちもチョコ事件がありましたから・・・)

こはここ姉妹もそんなことがあったよね…
言葉のないワンコたちだから見落としがちなこともあるけど
日ごろのチェックがどれだけ大切かってことを
今回のことで改めて思い知らされました

> 色々大変な事はあったけども、辛い手術も検査も乗り越えてきたデュール君。
> これからも乗り越えまくりで行こうね。

今回も食欲が減ることはなく…^^;
それさえあればどんなことも乗り越えて行ってくれる気がしてる


> 特別におばちゃんの運も全部あげちゃうから。
> また手作りウマウマ用意して行くね♪

うおっ!それは心つよい… ほんと有難うね(T▽T)
デュールに言ったらウマウマ!!って言いそうだけど…(オイ)

★あゆちん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

> 今思えばここ数日、MIYUさんちょっとした変化も見逃さずにいたよね。
> MRIに写らない位の初期の段階で発見出来たって本当にすごい事だと思うよ。

あゆちんにも色々相談にのってもらってたもんね~(有難う^^)
今回前の怪我に助けられたというのが飼い主的には微妙だけど
デュールは本当に強運の持ち主だとも思ったよ

> デュッくんの強運と食欲(笑)、ただものではないもんねv
> 食事制限とかなくてよかったよ~。

デュールにとって投薬とか検査より食事制限ってのが
一番地獄かも…^^;;

そんな事になったらあゆちんとのお出掛けも
ネタが1つ減るしねww
キラキラってよりギラギラな笑顔を見るためにも(!)
またお付き合いよろしく~^^

★鍵コメ mさん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

本当にデュールは運のいい子です
こうして応援してくれるみんなと知り合えたのも
H先生(お名前あってます!)と出会えたのも…

H先生のお名前は数年前にmさんから聞いてたんですよ…
あの病院で有名なのはH先生だよって
本当に頼りになる先生です

これからも色々気をつけながらお出掛けは続けていきます
(今週末はmさんも行かれたあの場所に行ってくるつもりです^^)

★ショコラン☆さん★

はじめまして!ご訪問&お見舞いコメント
有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

> デュール君☆ の病気・・・おどろきました!!

驚かせちゃってすみません・・・
また元の犬バカブログに戻りますので
よかったらこれからも遊びに来てくださいね^^


> (わが家の茶の子もデュール君☆ と同じ年齢で
>  この間、気になることを言われました。。。
>  今すぐどう~という事ではないですが・・・)

茶の子ちゃんもなにか心配ごとが?
シニアの域に入ってくると色々出てきたりしますよね…
心配ごとが1日でも早く解消されるように祈ってますね

> 笑いはいちばんのお薬!

…ですよね!
笑顔を忘れずにこれから家族一同頑張ります!^^

★うささん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

> デュールくん、我が家のワンコと同じ年だったのですね・・・いつも若々しくて元気で笑顔がかわいくて年齢や病気を感じさせない姿を見せてくれますね^^

かえでちゃん、デュールと同じ歳ですか!?(@@

綺麗なカラ-でとても同じ歳には見えない…って驚きました
見た感じラルジュに似てるかも…って思い…
あっ!見た感じです 外見がです…(爆)

> きっと笑顔いっぱいの日々が沢山訪れてくれると願っています。
> いつも読み逃げでごめんなさいですが、応援しています。

応援有難うございます!!
また皆さんにデュルラルの笑顔がお届けできるよう
そして皆さんにも笑顔に(苦笑?^^;)なっていただけるよう
楽しいお話がお届けできるように頑張ります

★鍵コメ Rさん★

はじめまして!ご訪問&お見舞いコメント
有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

Rさんも辛い体験をされているのですね
今回の記事でそのときのことを思い出させてしまいましたよね…
ごめんなさい

私も今は色々な事を考えず、デュールとラルジュが
愛情を沢山感じてくれるようにギュってしてやりたいと思います

応援有難うございます

★まろままさん★

こちらこそご訪問いただき有難うございます
お見舞いコメントも感謝です( ̄人 ̄)

> MIYUさんがママだったのも
> デュールくんが強運の一つですね!
> どんな仕草も見逃さなかったのが
> 早期発見につながったと思います。

デュールに聞いたら言いたい事は色々ありそうですが
(ウマウマを作れるママが良かった~とか^^;)
私にはそういって頂けるととても嬉しいです

> 病気になんか負けないで
> まろと一緒に成人式を迎えましょう。

そうですね…目指せ成人式!ww
応援有難うございます

★chiroloveさん★

はじめまして!ご訪問&お見舞いコメント
有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ


> デュールくんとラルジュちゃん、キレイで可愛いワンちゃんだなーと
> 思いながらいつも見てました。

キレイ…可愛い… 有難うございます!!
(社交辞令の通じない飼い主ですみません!笑)

デュールは色々なことに打ち勝ってきた子なので
今回も頑張ってくれると思います
応援有難うございます^^

★ゆゆさん★

ご無沙汰です!!
お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

> 大五郎も7歳半、既にシニア。

大ちゃん7歳半ですか…
私の中では会ったときとまったく印象が変わらないので
改めて年齢を聞くと驚いちゃいますねぇ…

> デュールくん、精一杯生きようね!
> 1分1秒幸せの時間が沢山長くありますように!

有難うございます^^
小さな事ですが、好転の兆しも見えてるんです
皆さんの応援とデュールの強運で時間は絶対に
伸びていくと思います

> 動画の大切さ、よくわかりました。

ゆゆさんが動画を撮ってないのは意外でした
(色々まめにされてるから・・・)
私も今回の反省を踏まえて今後はきちんと
動画も撮るように心がけます…

★すずさん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

> デュールくんの強運ままだまだ続くのだ!!

ですよね!
飼い主もそれを信じて頑張ろうって思ってます
デュールにもまだまだ色々なところを見せてあげたいし…
(そちら方面にも遊びに行きたいし!w)

> お薬の副作用が出ないように祈っています。
> これからも応援しています。

本当に有難うございます^^

★鍵コメ Rさん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

デュールに”パパとママが居てくれるから僕も安心さ!”って
言ってもらえるように今後も頑張ります^^

★butimeiちゃん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

> 病気なんて、デュール君なら、絶対に大丈夫です!!
> よく、「病は気から」っていうじゃないですか。

そうだよね~うん…そのとおり!!
悪いことばかり考えてもいい事なんて1つもないもんね

> MIYUさんも、元気を出して、デュール君みたいにいつもニコニコできるように、
> 頑張ってください!!!!!

…はい…頑張ります

そうしないとまたどこかでbutimeiちゃんと会えたとき
このおばさんは頼りなさすぎ!て笑われちゃうもんね^^;
応援有難う!!

★kyoannさん★

はじめまして!ご訪問&お見舞いコメント
有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

なのに…お返事の順番が前後してしまい
本当にすみません!!


> 病気になってしまったことは悲しいことですが、
> 早期発見出来たことはよかったですね。

そうですね…初期の段階だから出来ることは色々あると思うと
先生にも言っていただけたのでこれからも
デュールと二人三脚(…数は合いませんが…爆)で
頑張って行きたいとおもってます

> 強運の持ち主のデュールくん、
> ご家族の愛情に支えられながら、
> きっとさまざまなことを乗り越えてくれることと思います。

はい!色々な事を思い返してもデュールは名前のとおり
(デュール=タフなという意味です)
乗り越えてくれているので今回も絶対に乗り越えてくれるって
信じてます 応援有難うございます^^

こんにちは!
もう。。。なんと言っていいのか。。。
でも、本当に間違いなく、デュール君は強運の持ち主ですね!
文章を読み進むうちに、うんうん、ほんと、よかった~て
不謹慎だけど、思っちゃいました(^^;
だって、発見が遅れていたら、週単位、日単位の命だったなんて、、、
考えただけで、涙が出そうになります。
お薬生活や、いろんなことに神経をつかわざるをえない生活は
大変だと思うけど、それ以上に楽しいお出かけをたくさんして、
一年一年を積み重ねていってくださいね(*^^*)
お薬の副作用が出ませんように!!!

デュールくんのこと、大変でしたね。
早期発見できたのは本当に幸いでした。
MIYUさんのデュールくん、ラルジュちゃんに対する愛情が道を開いたんだと思います。
うちには前に早期発見できなかったコがいましたので、
現在は「笑われてもいい、心配性になって早期発見するぞ!」の考えでいますよ(笑)
お薬が効いて、成人式を無事迎えられるよう 祈ってます~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何が幸いして、何が災いに転ずるのか。。。
分らないものだな~と、みみはデュールくんと同じ年なので
心がキュッとなりながら読ませて頂きました。

ただ一つ、デュールくの強運
を強く感じました。。。
そして、MIYUさんの前向きな姿勢。。。
もしも、私ならこんな風に出来るだろうか??
思えるのだろうか??
見習わなくてはいけないな~と思いました(^^)

私に言われても~だと思いますが(笑)
きっとね、デュールくんは大丈夫と思います!

早期発見がどんな大事か、改めて思い知りました。
そして動画の必要性も。。。
お薬が上手く効いてくれますように(*^_^*)


遊びに来てくれて有難う♪

★kaoさん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ


> でも、本当に間違いなく、デュール君は強運の持ち主ですね!
> 文章を読み進むうちに、うんうん、ほんと、よかった~て
> 不謹慎だけど、思っちゃいました(^^;

そうですよね…こんな記事読んじゃったら
驚いちゃいますよね…すみません^^;

同じような病気を持つお友達の話を聞くと
発見が遅れる子は多いみたいです
それを考えると飼い主的にもデュールの強運に
驚くばかりです…

> お薬生活や、いろんなことに神経をつかわざるをえない生活は
> 大変だと思うけど、それ以上に楽しいお出かけをたくさんして、
> 一年一年を積み重ねていってくださいね(*^^*)

有難うございます!
最新記事にもUPしましたが今のところ良い方向に
向かって行ってくれてると思います

おうちゃんとのハンカチ争奪戦はちょ~と先延ばしですが
またお散歩などご一緒してくださいね

★鍵コメ Gさん★

ご無沙汰です!!
○○○ちゃんも変わりないですか??
お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

これからどんなことが待っているか今はわかりませんが
飼い主も応援してくれてる皆様に恥ずかしくないよう
頑張っていきたいと思ってます

またどこかでお会いできるのを楽しみにしてます^^

★ヒロミ@さん★

お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ


> 何が幸いして、何が災いに転ずるのか。。。
> 分らないものだな~と、みみはデュールくんと同じ年なので
> 心がキュッとなりながら読ませて頂きました。

みみちゃん、デュールと同じ歳でしたよね…
同世代のワンちゃんの飼い主さんには
辛い気分にさせる部分もあったかと思います ごめんなさい

> そして、MIYUさんの前向きな姿勢。。。
> もしも、私ならこんな風に出来るだろうか??
> 思えるのだろうか??
> 見習わなくてはいけないな~と思いました(^^)


正直自分でも自分の気持ちがよくわからない時もあるんですが
きっとどの飼い主さんもわが子との生活を
あきらめないという気持ちは愛情と比例するものだと思います

> 私に言われても~だと思いますが(笑)
> きっとね、デュールくんは大丈夫と思います!

大丈夫!うまくいくよ!!
そんなお友達からの言葉を聞きたくて
今回の記事を書いたのかもしれません(甘えてるなぁ~^^;)

ヒロミ@さんからの応援も我が家に勇気をくれます
本当に有難うございました

★えんじぇるあーとさん★

お返事の順番が前後してすみません!!!(大汗)
&お見舞いコメント有難うございます( ̄人 ̄)カンシャ

> デュールくんのこと、大変でしたね。
> 早期発見できたのは本当に幸いでした。

有難うございます^^
デュールって本当に強運な子なんだなぁ…と思いました

> うちには前に早期発見できなかったコがいましたので、
> 現在は「笑われてもいい、心配性になって早期発見するぞ!」の考えでいますよ(笑)

ロイス君には沢山の家族が居たんですね~!!
そんなえんじぇるあーとさんのお宅とご縁がつながるなんて
ロイス君も強運の持ち主ですね!^^

今回のお散歩会にも参加出来ないのですが
秋のお散歩会ではお里さんにもいい報告が出来るように頑張ります♪

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

Author:MIYU
.:*☆..・**☆★.・*****・.★☆**..☆:..

 ★デュール(Dure)
生年月日:2003年7月3日
 性 別 :男の子
 趣 味 :ボール遊び
       おやつ回収

※一時期おやつ禁止令発令されたが
2010年解除
その時のうっ憤をはらすべく(!?)
以前より回収度がパワーUP^^;

 特 技 :バックあさり(^^;
 特 徴 :くりくりおめめ
      ママ命(!?)

 ★ラルジュ(Large)
生年月日:2006年9月12日
 性 別 :女の子
 趣 味 :お膝巡り(-_-;
 特 技 :ロッククライミング
     :背負い投げ(!?)
 特 徴 :眠いときはどこでも寝る
      お転婆

.:*☆..・**☆★.・*****・.★☆**..☆:..

 ★MIYU
生年月日:ナイショ年1月16日
 性 別 :おばさん

 ★JUN
生年月日:ナイショ年7月17日
 性 別 :おじさん

いくつになったの

script*KT*

検索フォーム

D+L web shop

20121022po067.jpg デュール&ラルジュが 看板ワンコを務めている 手作りワンコ服&グッツのお店です

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

リンク(デュルラル家)

リンク(お友達)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。